「炎上」で注目を集めて認知度を高める

ブログやSNSをしていると、ネット上だけのやりとりが増えて、会ったこともない人から、誹謗中傷を受けるようなトラブルに巻き込まれる、という話を聞きます。私は経験ないけれど、わりと人気のブログを持っている友人が先日、いやがらせの書き込みに悩み、いっさい、書き込みできないように遮断しました。一方通行の投稿に切り替えたのです。それまで双方向でのやりとりを気に入っていたのですが、ストレスが大きすぎて、イヤになったと言っていました。タレントや俳優、歌手やお笑い芸人など、著名な人達のブログやツイッターなどで、ときどき「炎上」することがありますね。なにか失言をして、それに対しての非難が殺到することを炎上と言いますね。なんとも怖いというか、うっかりしたことは言えないから、慎重に投稿しないと世間の反応でストレス増大となります。というふうに思っていたら、逆に「炎上」することで、注目を集めて、自分の認知度を高めるという手法もあるようですね。