いじめはなくならないのか

24/10/2013 子供

いじめが原因で自殺するといったニュースがときどきあります。そのたびに思うことは、「いじめはなくならないのか」ということです。とても繊細で、深刻で、結局、個別に対処するしかないと、私は思っています。いじめ撲滅のマニュアルがあったとしても、それがすべてのケースに有効に働くとは思えないということです。ただ、個別に対処するとしても、いじめられる側の叫びを受け止めて、周囲がどれほどサポートできるのか、なかなか難しいです。私の娘は中学1年生の頃に、ちょっといじめられたことがあります。親には言わず、友達に相談したようで、その友達の親経由で、私の耳に入りました。娘に訊いてみたら、最初はいじめられているとは言いませんでしたが、少しずつ訊き出して、どういう状況なのかを把握することができました。私はまず学校の担任に連絡をして、いじめの加害者側に忠告してもらうことにしました。それで解決しない場合は、加害者側の親に直接言おうと思っていました。結果は、担任が事態を重く受け止めて、熱意を持って対処してくれました。感謝しています。