キャスターの丸岡いずみさん

13/03/2014 医療

キャスターの丸岡いずみさんが、かなり重症のうつ病にかかっていたということを、何かのテレビに出演したときに、語っておられました。現在は元気に回復されています。回復されているから、実はうつ病にかかっていたと言えるわけですが。とにかく話しておられた内容は、かなり壮絶な体験ですね。被害妄想とか、自殺願望が強くなって、周囲の人達が心配します。当時すでに結婚されていましたから、旦那さんも大変だったでしょう。最終的には両親が、このまま放置していたら、自殺する恐れがあると判断して、精神科に強制入院させたようです。本人の意思に任せておける状態ではなかったということですね。そして入院中に抗うつ剤を2週間服用した段階で、少し快方に向かったようです。1カ月入院して回復して退院しました。そんなに短期間で回復するケースもあるのですね。いったんうつ病にかかると、長年、だましだましで完治しないケースもありますから。丸岡いずみさんの場合は、それで完治したようです。